60歳から始める定年後の社会貢献のススメ(参考サイト付)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
シニア社会貢献

65歳から始まる定年後の生活について、なにか計画を立てていますか?

趣味を本格的に始める人や、温泉巡りを計画している人もいるかもしれません。

そんな中で、社会貢献や地域貢献という選択肢もあります。

地域の中で、シニア層が中心となって、身近な地域に貢献しようという活動です。

そこで、定年を迎える少し前の60歳ぐらいの人のために、社会貢献の具体例をまとめました。

関連団体のリンク集も貼っておいたので、興味がある人はチェックしてみましょう。

定年退職後の社会貢献とは

社会貢献とは、公益に資する活動のことを言いますが、難しく考えることはありません。

地域のゴミ拾い活動や、通学路の見守り活動も十分な社会貢献になります。

シニア層の社会貢献の効果

定年後の社会貢献活動には、公益の他にも効果があります。

  • 仕事の人間関係から地域の人間関係への円滑な移行
  • 地域や趣味の仲間づくり
  • 定年後の居場所づくり
  • 新しい活動からの刺激
  • 体を動かすことによる運動効果

カメラや絵画などの自分一人で楽しむ趣味も良いですが、地域での仲間づくりを考えると、社会貢献活動は、とても有益です。

社会貢献の具体例

地域貢献のコミュニティづくり

地域で定年退職した人達が定期的に集まり、目的は決めずに、季節ごとに様々な活動をします。

  • 地域のゴミ拾い
  • 通学路の見守り隊
  • 温泉巡り
  • ボランティア活動

新しいビジネスの立ち上げ

定年までのノウハウを活かした起業や、定年までとは全く関係ない分野での起業があります。

また、一定数以上の人数があるまることで、NPO法人などを立ち上げるグループもあります。

NPO法人にすることで、法人名義で銀行口座を作れるメリットがあります。

社会貢献したい人に参考になるサイト一覧

かわさき市民活動ポータルサイト

http://kawasaki.genki365.net/

川崎市内のボランティア・市民活動の情報を、市民や市民活動団体、行政、企業などが、双方向から情報を収集・発信しながらネットワークを形成し、さまざまな分野で活躍する市民活動団体を支援するための情報拠点

島根いきいき広場

https://www.shimane-ikiiki.jp/

県民、企業、各種団体等の社会貢献活動への参加を応援するために作られたポータルサイト

ボランティア・ホリデー

http://www.vol-h.org/

都市部の方がボランティア活動への参加をしながら地方に滞在するという新しい都市と地方の交流のカタチです。 ボランティアを通じて地域に貢献し、地域の人たちとのふれあいの機会が生まれることで、これまでの観光とは違った体験をすることができます。

東京ホームタウン

http://hometown.metro.tokyo.jp/

東京ホームタウンプロジェクトでは、来るべき高齢社会に向けて、見守りや介護予防などの地域の取り組みを応援するために、多様な主体が参加することをめざしています。

独立行政法人 国際協力機構(JICA)

http://www.jica.go.jp/

日本の政府開発援助(ODA)を一元的に行う実施機関として、開発途上国への国際協力を行っています。「すべての人々が恩恵を受けるダイナミックな開発」というビジョンを掲げ、多様な援助手法のうち最適な手法を使い、地域別・国別アプローチと課題別アプローチを組み合わせて、開発途上国が抱える課題解決を支援していきます。

自治体国際化協会

http://rliea.clair.or.jp/index.html

各地方公共団体では地域レベルの国際化を推進するため、さまざまな取組みを行っている団体

内閣府NPOホームページ

https://www.npo-homepage.go.jp/

内閣府によるNPOの基礎知識をまとめたホームページ

杉並区のシニア就業・起業の応援事業

杉並区ホームページ

いつまでもいきがいを感じ、生涯現役で充実して過ごすことができるよう、一人一人にあった社会参加(就業・起業・NPO活動・ボランティア活動など)の支援をします。

八王子シニアクラブ

八王子市ホームページ

おおむね60歳以上の方が、町会・自治会単位ほどの生活圏の中で、自主的に組織した団体です。八王子市が考えているクラブの設置目的・運営方針は、地域で生活するおおむね60歳以上の方が、知識や経験を生かし、様々な活動を通して、自らの生きがいづくりや健康づくりに取り組み、生活を豊かにするとともに、地域コミュニティの形成や社会貢献・世代間交流等に取り組み、地域の課題を解決していくことで、いきいきとした地域社会の実現に役立てることです。

まとめ:社会貢献は地域デビューにもっていこい

シニア層による社会貢献活動についてまとめました。

多くの方が定年退職後の時間を、地域に貢献する活動に費やしています。

これは、役に立ちたいという気持ちの他に、地域社会とのつながりを持ちたいということではないでしょうか。

その点で、社会貢献は地域デビューするのに、もってこいのツールとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

不動産の共有持分を贈与で解決します

~不動産の共有を亡くなるまでに解消したい方へ~

 

親族内での不動産の共有を、亡くなるまでに何とかしたいと思っていませんか?

共有持分のまま、次の世代に遺すことは、新たな問題を生むことになります。

もし本気で、共有持分の問題を解決した方は、下記ボタンから詳細ページをご覧ください。

共有持分解消の詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

読んだらポチッとしてね