30個の採択事例から見るシニアのための補助金申請

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
補助金の採択事例から見えるシニアビジネス

シニア起業がジワジワ増えています。

背景には平均寿命の高齢化により定年後の時間が増えたことや、
年金制度への不信感から自分の収入を増やしたい人が増えたことが一つあります。

そんなシニアビジネスの資金繰りの助けとなるのが『補助金』です。

その補助金の中でも使いやすいのが『小規模事業者持続化補助金』です。

そこで、2016年に採択された補助金の採択事例40個から見えてくるシニア向けビジネスのトレンドをまとめました。

高齢者のための補助事業の採択事例

  1. (飲食店業)高齢者向け宴会用食卓テーブルイス導入事業
  2. (新聞販売店)高齢者のための、お掃除まごころサービス事業
  3. (写真館)生前の写真自分史の企画事業を町内及び隣接町村の高齢者に始める
  4. (観光業)高齢者バス乗降負担軽減用自動補助ステップ取り付け事業
  5. (料亭)高齢者対策を充実し法要法事マーケット進出による販路開拓
  6. (弁当屋)高齢者等のための健康長寿弁当等の開発及び販路開拓
  7. (めがね店)地域高齢者に特化した眼鏡専門店化事業
  8. (整体院)地元高齢者に向けた「運動機能改善サービス」周知増強事業
  9. (呉服店)「高齢者向け洋品、そして和の意識向上」チラシとネット販売戦略
  10. (美容院)外出困難な高齢者層の開拓のための移動美容室サービス事業
  11. (工務店)高齢者向けリフォーム新築見学会PR事業
  12. (キャンプ場)身障者・高齢者等に優しいキャンプ場へ!新顧客層の獲得事業
  13. (理容店)福祉カー送迎による高齢者・障害者に優しい理容室
  14. (旅館)「高齢者にやさしい宿」として積極的にPRし新規顧客を獲得する事業
  15. (パソコンスクール)中高齢者向け「スマホ・タブレット講座」の講座開発と集客事業
  16. (石材店)高齢者を対象にした「墓地の維持・管理サービス」の展開
  17. (石油スタンド)地域の高齢者・女性にやさしい自動車マルチステーションの展開
  18. (牛乳販売)高齢者むけヨーグルトに漬ける漬物-新商品開発-で販路拡大
  19. (トラベル業)高齢者やペット愛好家に特化した日帰り旅行提案事業
  20. (コインランドリー)高齢者にやさしいコインランドリー、新サービスで新規利用客獲得
  21. (アイス販売)HP改良による販路拡大とCMによる高齢者層の取り込み
  22. (自動車業)タイヤ交換・保管サービスによる近隣高齢者の自動車ライフの向上
  23. (酒屋)高齢者にやさしい駐車場整備と看板設置による集客向上
  24. (米屋)高齢者・少人数家族向け「玄米の保管・当日少量精米サービス」
  25. (鮮魚店)高齢者向け地魚煮付けの宅配サービスによる販路・顧客拡大
  26. (介護事業)高齢者が集中する地区の空家再利用で介護サービスの新拠点づくり
  27. (自動車修理業)高齢者向けタイヤ交換出張サービスの実施
  28. (葬儀屋)地元高齢者世帯に「お寺での家族葬」で満足いくお見送りを提案
  29. (クリーニング店)クリーニング難民を救う!出前クリーニングで高齢者を支援!
  30. (パン店)シニア専門出張パン教室とパン作りも取り入れた介護食教室

まとめ:シニア対応補助金は、いろいろな業種で採択されている

実際に採択された補助事業30例からシニア向けのビジネスをまとめてみました。

採択例を見てみると、いろいろな業種がありますが、設備や内装をバリアフリーに対応するための補助金は採択されやすいことが分かります。

是非、次の補助金申請の際は、採択されやすいトレンドを意識してみましょう。

自分で申請できない場合は、認定支援機関の認定を受けた税理士に相談してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

不動産の共有持分を贈与で解決します

~不動産の共有を亡くなるまでに解消したい方へ~

 

親族内での不動産の共有を、亡くなるまでに何とかしたいと思っていませんか?

共有持分のまま、次の世代に遺すことは、新たな問題を生むことになります。

もし本気で、共有持分の問題を解決した方は、下記ボタンから詳細ページをご覧ください。

共有持分解消の詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

読んだらポチッとしてね