相続税の改正

改正│平成27年より相続税の基礎控除が4割削減されます

書店では、相続税に関する本が増え、相続関連のセミナーは盛況です。

その理由は、相続税法の改正により、相続税がより身近になったためです。

具体的には、平成27年1月から申告が必要かどうかの判定基準となる基礎控除額が4割削減されました。

あまりピンとこない人もいるかもしれませんが、この記事を読むことで、基本的なことは理解できるはずです。

そこで今回は、遺産から控除できる相続税の基礎控除額についてまとめました。

続きを読む

マイナンバーが銀行の預金口座と紐付けされた場合の相続税の名義預金

マイナンバーが平成28年から始まるのに伴い10月から通知カードの簡易書留での配布が始まりました。

マイナンバーは当面は「税」「社会保障」「災害」の3分野での利用となりますが、平成30年からは銀行の預金口座とも紐付けされることが予定されています。
そこで、マイナンバーが銀行の預金口座と紐付けされると、影響が大きくなるような気がするので考えてみました。

続きを読む