土地の評価

『一戸建てvsマンション』相続で見るとどっちが有利?

一戸建てとマンションの有利不利

マンションと一戸建て。自宅を購入する人にとって、最初に悩む選択肢ではないでしょうか。
そんな選択肢のうち、『相続』から見ると、一戸建てとマンションでどちらが有利となるのでしょうか??
『評価額』 『特例』 『遺産分割』の3つのポイントでまとめてみました。

続きを読む

グーグルマップの距離測定ツールを使った土地の評価方法

グーグルマップの距離測定ツールを知っているでしょうか。

クリックで指定した2点の直線距離を表示してくれる機能のことです。

この機能を使えば、相続や贈与で土地の評価をする場合に必要な、間口距離や奥行距離が簡単に分かります。

当然ですが、正しい距離ではないので、実際の申告には『公図』や『測量図』や『実測図』が必要です。

ですが、土地の概算額を知るための簡易計算としては充分な機能なので、試してみましょう。

続きを読む

地番が分からなくても登記簿謄本を取得できる方法

登記簿謄本

土地の評価をする場合に必ず必要となるのが不動産の登記簿謄本です。

法務局へ申請すると、郵送または窓口で取得できます。

しかし、申請する際に、地番が分からず取得できないこともあります。

そこで、土地の地番が分からない場合の対処方法についてまとめました。

続きを読む

なぜ!?路線価地域なのに路線価がない場合の土地の評価方法

特定路線価

相続や贈与で土地を評価する場合、路線価地域では、その土地の正面にある路線価で評価します。

しかし、行き止まり道路など、路線価が付いていない道路があります。

そんなときは、税務署に路線価を設定してもらう特定路線価の申請をします。

そこで、路線価地域なのに正面路線価のない人のために、特定路線価の基本と申請方法を紹介します。

続きを読む