遺産分割

『一戸建てvsマンション』相続で見るとどっちが有利?

一戸建てとマンションの有利不利

マンションと一戸建て。自宅を購入する人にとって、最初に悩む選択肢ではないでしょうか。
そんな選択肢のうち、『相続』から見ると、一戸建てとマンションでどちらが有利となるのでしょうか??
『評価額』 『特例』 『遺産分割』の3つのポイントでまとめてみました。

続きを読む

行方不明の相続人がいる場合の遺産分割協議書の作り方

行方不明の相続人

もし相続人のうち一人が行方不明になっている場合、遺産分割協議書はどうやって作成するか知っているでしょうか?

そもそも相続人になれるのでしょうか?それとも、いないものとみなすでしょうか?

そこで、行方不明の相続人がいる場合の遺産分割協議書の作成について紹介します。

続きを読む

後悔しない熟年離婚の仕方┃養育費や財産分与の税金とは

熟年離婚が増えている。と思っていないでしょうか。

一時期ブーム?になり高島礼子さんの主演でドラマなどでも取り上げられたことがありました。

しかし、厚生労働省の統計情報によると離婚件数は減少傾向にあります。(平成26年度は前年から1万件減少)

そんな中で、離婚した場合の財産分与や養育費の税金について考えているでしょうか?

離婚協議中は税金どころではないため気にする余裕はないかもしれませんが、養育費や財産分与などの離婚の金銭取引についても税金が発生することがあります。

そこで、あまり知られていない熟年離婚と税金についてまとめました。

続きを読む

遺産分割が揉める最大の理由はコレ!感情と法律のズレとは?

遺産分割が揉める最大の理由

相続が発生すると、遺言書がない限りは、相続人で集まり遺産分割の話し合いをします。

相続税が発生する家庭にとっては、相続が発生してから10ヶ月以内に相続税の申告をしなければならないため、遺産分割協議の時間は制限されます。

そのなかで、遺産分割協議がまとまれば問題ないですが、まとまらない場合もあります。

そこで今回は、なぜ遺産分割協議がまとまらないかについて紹介します。

また、遺産が未分割の場合のリスクについて紹介します。

続きを読む

終活とは違う!おひとりさまの老後で生じる相続の5つの不安(追記あり)

「おひとりさま」という言葉が一般的になりました。

一般的には、カラオケ、焼き肉、映画などですが、相続も「おひとりさま」が増えています。

豊かな老後に必要な資金は、夫婦で1億円という話も聞きます。

一人でも6,000万円は必要と言われていますが、実際のところは人それぞれです。

老後の資金で足りない部分は、年金や仕事を継続することで補います。

しかし、おひとりさまの相続は、資金面だけでなく他にも心配なことが多くあります。

そこで、おひとりさまの相続で心配すべき5つの不安と解決方法を紹介します。

続きを読む

4つの遺産分割の方法で、分けにくい不動産を分ける方法

相続の遺産分割協議で不動産が多いと、誰が何処を相続するかで揉めることがあります。

誰でも相続するなら、立地や収益性が高い不動産が欲しいに決まっています。

また、不動産が実家だけのケースでも、誰が実家を相続するかで揉めることがあります。

不動産は現金や有価証券のように、自由に分けられないため、一人が不動産を相続すると、他の相続人の相続分が減少して不公平になるためです。

そこで、民法では、4つの遺産分割の方法を定めています。

続きを読む

遺産分割協議でトラブルの原因となる隠れ相続人とは

遺産分割協議では時にトラブルに発展することがあります。

原因はさまざまですが、そのひとつに隠れ相続人の存在があります。

隠れ相続人とは、法律用語ではありません。ただの造語です。

本来の相続人ではない相続の親族のことです。

今回は、遺産分割協議でトラブルになる隠れ相続人について紹介します。

続きを読む

兄弟姉妹が相続人なった場合の5つの問題点と解決策

相続が発生した場合に、子供と父母がいない場合は、兄弟姉妹が相続人になる可能性があります。

この場合、子供や親が相続人になる場合と、少し違う問題が生じることがあります。

少子化の時代になったため、子供がいない世帯も多くなってきました。

そこで、兄弟姉妹が相続人になった場合の5つの問題点と解決策を紹介します。

続きを読む

公平な遺産分割を目指すために必要な3つの考え方

誰でも遺産分割でのトラブルはできるだけ避けたいと思います。

それでも、遺産分割でトラブルが起こることがあります。

その理由のひとつに、法定相続分と実際の相続分とのギャップがあります。

「あいつは贈与を受けていたはずだ」「自分はもっと貰えるはずなのに」などの感情があります。

そこで、遺産分割協議で揉めないために、公平に遺産分割する3つの考え方とその計算方法を紹介します。

続きを読む

成年後見制度を使って相続人が認知症でも遺産分割する方法

結婚・子育て資金の一括贈与

「相続人が認知症の場合は、遺産分割協議に参加できるの?」

高齢化の進展で、相続人に高齢者が増えてきたことで生まれた問題です。

そんなときは、相続人に成年後見人を選任することになりますが、あまり運用が進んでいません。

そこで、相続人と成年後見制度について紹介します。

続きを読む